歌手パク・ユチョンが新作アルバム9月発売予告←引退発言から一転、本格活動へ

歌手パク・ユチョンが、新作アルバムを準備中だと話題になっています。

1日、薬物騒動で1度は「引退」を自ら口にしたユチョンが、新作ソロアルバムを準備中で、本格的に歌手活動を再開させることが明らかになりました。

▲ タイでファンミーティングも予定

 

ユチョンが新作アルバムをリリース予告

パク・ユチョンが昨日、公式SNSに「長い間、パク・ユチョンのアルバムを待っていたファンの皆さんに嬉しいニュースをお伝えします。 現在、アルバム発売のための準備中であり、近いうちに良いアルバムでご挨拶したい。また、タイで単独ファンサイン会やミニコンサートも開催する予定なので、多くの関心とご愛顧をお願いします。」と発表しました。この発表を受けて、メディアが取材に応じた関係者は「ユチョンさんが新しいアルバムの準備をしているのは確か。9月末に発売時期を決めたばかりで、アルバムの準備はすべて終わった状態。ただ、韓国での発売については調整中、ひとまず、韓国国内を除く、タイ、日本など多くの国でアルバムを発売しようとしている。 国内での発売は可能かどうか、まだ確認中」と、回答しています。

▲ http://歌手パク・ユチョンが執行猶予中のタイファンミーティングで芸能界復帰を語る←引退表明は?

 

韓国のネット上では・・・

・引退するって言ってたのに

・一生、国内活動はしなくていいよ

・恥だから海外でも活動して欲しくないけど

・すごいね、お金がないのかな

・買ってくれるファンがいるから良かったね、日本は分かるけど、なぜタイでばかり活動するの?タイで人気なの?

・・・など様々な意見があります。