BLACKPINKを特集したフランス放送局がTWICEを卑下する発言で物議

BLACKPINKを特集したフランス放送局が、TWICEを卑下したと騒動になっています。

1日、29日(現地時間)フランスのニュース番組が、新曲が大ヒット中のBLACKPINKの特集を放送し、その紹介の際にTWICEを卑下する発言を行ったと騒動になっています。

▲ 「LE1945」で2組を並べて比較

 

BLACKPINKの紹介で無理矢理TWICEを卑下

フランスの放送局M6の報道番組である、「LE1945」が29日(現地時間)、BLACKPINKのカムバックについて詳しく報じました。番組では、BLACKPINKの新曲『How You Like That』の爆発的な人気や、メンバーの魅力なども紹介しました。「黒いピンクが吹き出したばかりだ。「How You Like That」はBTSが保有していたYouTube24時間内の最大再生記録で、BTSを制している。BLACKPINKは特別なK-POPグループで、ガールパワー(girl power)で、彼女たちはやりたいように、強い個性を放っている。」しかし、その対象として、BLACKPINKとTWICEが並んだ画像を映し、「BLACKPINKにあるフェミニストの雰囲気は、隣の可愛いイメージが強いTWICEのような一般的なグループとは程遠い。」また、TWICEは人数が多いなど、BLACKPINKと比べて劣るようなコメントをしたと、ファンらが抗議しています。現在、「LE1945」に向けて、TWICEのファンらが謝罪を求める動きも起こっています。

 

韓国のネット上では・・・

・BLACKPINKはBLACKPINKの良さ、TWICEはTWICEの良さがある

・フランス人にTWICEの魅力は分からない

・なぜBLACKPINKの紹介にTWICEを出す?

・これはひどい、謝罪を求める!

・可愛いグループが好きな人もいる、なぜみなが同じ好みだと思うのか?最低の思考

・・・など様々な意見があります。