少女時代ヒョヨン自宅を番組紹介後すぐに売りに出し批判←15億の宣伝目的での出演

少女時代ヒョヨンが、自宅を番組で紹介後にすぐに売りに出したと話題になっています。

9日、ヒョヨンが先月、番組で紹介した高級マンションの自宅を売りに出していることが明らかになりました。

ヒョヨン

▲ 少女時代ヒョヨンの自宅公開←豪華なオーシャンビュー 

 

テレビで紹介後、すぐに自宅を売りに出していたことが判明

先月、JTBC「スターと直接取引-流浪マーケット」にヒョヨンが出演し、超豪華な自宅を紹介したことで話題となりましたが、放送後すぐ、ヒョヨンがこの自宅を売りに出していたことが判明し、批判が集まっています。ヒョヨンはこの自宅を2012年に12億5000万ウォンで購入していますが、今回、売りに出した価格は37億ウォンであったことから、約15憶もの利益を得るとして「番組出演は自宅を宣伝するため」「ルームツアーは広報の目的だった」と批判が集まっています。

 

韓国のネット上では・・・

・コロナのせいで売れないでしょう

・倒産する企業が増えているのに、こんな37憶も今、家にお金をかける人はいない

・12億で買って、37億で売るの?????

・8年住んでもそこまで価値が上がるのかな

・引越しが決まっていたから出演したのか

・・・など様々な意見があります。