元BIGBANG V.Iのラーメン屋として知られた「アオリラーメン」運営が倒産

元BIGBANG V.Iのラーメンチェーンとして知られた、「アオリラーメン」運営が倒産したと話題になっています。

26日、ラーメン・フランチャイズチェーン店「アオリラーメン(アオリの神隠し)」の運営側が破産申請したことが明らかになりました。

BIGBANG V.I アオリラーメン

▲ 元BIGBANG V.Iスキャンダルで「アオリラーメン」店主が非買運動に悲痛な叫び←V.Iと無関係を強調 

 

通称「スンリラーメン」が経営破綻

BIGBANGの元メンバー、V.I(スンリ)が運営に関わり、大々的にPRしていたことで、通称「スンリラーメン」と呼ばれていた、「アオリラーメン」を展開する、ファクトリーNが破産申請したことが明らかになりました。フランチャイズ経営の「アオリラーメン」は、2016年、ソウル江南区清潭店を皮切りに、昨年3月までに国内44店舗、海外7店舗の、計51店を経営していましたが、V.Iの「バーニングサン」スキャンダルが発生して以降、急激に経営が悪化していました。

 

韓国のネット上では・・・

・そもそもここの加盟店になろうとした店主がおかしい

・V.Iの名前で営業し、スキャンダルになったら倒産、経営力がなかっただけ

・食べたことないけど、不味かったの?美味しければ続けられていたと思うが

・ラーメン自体に魅力がなかった証拠

・まだあったことに驚いた

・・・など様々な意見があります。