防弾少年団がワールドツアーの開催中止や調整に入ることを発表

防弾少年団が、来月から予定しているワールドツアーのスケジュールに変更があることを発表しました。

24日、防弾少年団の所属事務所BigiHitエンターテインメントが、新型コロナウイルスの影響により、ワールドツアー「BTS MAP OF THE SOUL TOUR」の開催状況が変更されることを発表しました。

防弾少年団

▲ 防弾少年団が7月欧州ツアーのチケット販売を1カ月延期に

 

防弾少年団がワールドツアー日程の中止や変更を発表

BigiHitエンターテイメント側は、現在のワールドツアーの状況について「新型コロナウイルスの世界的な拡散により、『BTS MAP OF THE SOUL TOUR』の公演進行に支障が予想されています。これにより、一部の公演は中止、またはスケジュールが調整される予定です。弊社は公演予定国 都市の状況を注視している状況で、公演中止やスケジュール調整などの措置は、皆さまの健康と安全のため、各政府、自治体、会場の勧告と指針に積極的に協力する方向で決定する予定です。様々な困難にも関わらず、予定された公演を進行できるよう、多方面で最善を尽くしています。公演の変更の詳細などについては、各国または、開催都市別に別途、ご案内申し上げます。」と発表しました。防弾少年団は4月から、18都市約38公演にもおよぶ、大規模なワールドツアーを予定していますが、既にいくつかの公演が現地の新型コロナウイルスの深刻な状況により、中止決定や日程調整に入ったことを伝えています。

 

韓国のネット上では・・・

・ファンは悲しい、でもメンバーはもっと悔しいだろう

・どうか早く終息して!

・ワールドツアーはいいね、ソウル公演はとっくに中止だよ

・ジンが入隊する前に間に合うのかな?

・すごい損害だね、誰が補償してくれるの?中国?

・・・など様々な意見があります。