元JYJユチョンが写真集販売を発表←世間への謝罪求める声

元JYJユチョンが、写真集の販売を発表したと話題になっています。

20日、ユチョンが個人SNSアカウント開設に続き、75ドル(約9000円相当)の写真集発売を予告し、波紋を広げています。

ユチョン

▲ 写真集「SOMEDAY」

 

ユチョンが写真集発売を発表

ユチョンは昨年4月、麻薬投薬疑惑が提起された当時、緊急記者会見を開き「容疑が認められれば、芸能人「パク・ユチョン」の引退問題を越えて、僕の人生すべてが不正になることなので、切羽詰った気持ちで来た。」と、大勢のメディアの前で自身の身の潔白を主張しました。しかしその後、薬物陽性反応により懲役10ヵ月、執行猶予2年の判決を受けており、本人の言葉通りなら「引退した」ことになりますが、ユチョンは最近、次々と海外ファンミーティング、個人SNS開設から、とうとう本格的な芸能活動始動ともとれる、写真集の発売を発表しました。

ユチョン

▲ 元JYJユチョンが公式アカウント開設と新プロフィールを公開←活動再開と批判殺到

 

活動再開に向けた活発な動きに謝罪を求める声

ユチョンの写真集「SOMEDAY」は今月26日発売予定で、購入者の中から抽選で1000人が6月に予定しているサイン会に参加できると告知されています。写真集は1冊75ドル(9万4000ウォン)もする価格で、これを活動再開と見る動きがほとんどですが、あくまで関係者は「写真集を発売するだけで、具体的な計画については何も申し上げられない。ただ、良くない視線で見ないでほしい」と、世間からの批判の声について言及しています。ただこのような主張に「世間の「良くない声」について語るのなら、まずは行動に対する真摯な態度や謝罪を先行すべき」との意見が多く、ユチョンの最近の動きは、今後の活動再開を考慮しているようにしか見えないため、まずは「ヒロポン購入や投薬容疑について、嘘の記者会見までして大衆を騙そうとした行為について、明確な立場や説明が必要」と、何らかの説明の場を求める声が集まっています。

 

韓国のネット上では・・・

・謝罪しても、また同じことを繰り返すだろう

・カムバックを計画しているのがバレバレ

・逃げてるようにしか見えない、あの記者会見では堂々と出て来たのだから、薬物陽性だったことをまた謝罪しろ

・あの嘘の記者会見で本当に潔白だと信じた、それを裏切られた気分は無視ですか?

・写真集なら、買いたい人が買うだけでいいのでは?

・・・など様々な意見があります。