iKONの新作タイトル曲が元メンバーB.Iの曲と判明←YGには他に作曲家いないの?と批判

iKONの新作アルバムのタイトル曲が、元メンバーB.Iの自作曲と話題になっています。

1日、iKONが今月6日にカムバックを控えているタイトル曲のイメージ画像を公開し、その中で薬物騒動を起こし、昨年脱退したB.Iの楽曲であることが明らかになりました。

ikon

▲ タイトル曲は「Dive」

 

タイトル曲がB.Iの自作曲と判明

iKONの3rdミニアルバム「i DECIDE.」のタイトル曲が発表され、「Dive」であることが明らかになりました。公開された画像には、制作者名も記載されており、昨年脱退した元メンバー、B.Iの自作曲であることが注目され、薬物騒動を起こして脱退したメンバーの楽曲であるとして、早速、問題視されています。特に一部のネットユーザーからは、事前にYGエンターテイメントが「今作は昨年リリース予定だった」と発表していたことを受け、「タイトル曲は元メンバー以外が作った曲の方がよかった」「レコーディングする期間はたくさんあっただろう、YGには他に作曲家はいないのか?」、などの意見が出ています。

B.I

▲ iKONの新作アルバムに元メンバーB.Iの楽曲収録を発表←昨年、薬物騒動で脱退

 

韓国のネット上では・・・

・良い曲なら問題ない

・犯罪者にまた印税が入る

・1年も期間があって、YGにはもう他に作曲者もいないの?

・たった5曲のアルバムで、元メンバーの、しかも薬物事件を起こしたメンバーの曲を使う理由がよく分からない

・よほど名曲なのだと思う、期待!!

・・・など様々な意見があります。