元BIGBANG V.Iが売春斡旋と遠征賭博疑惑で不拘束起訴

元BIGBANG V.Iが売春斡旋と遠征賭博疑惑で不拘束起訴され話題になっています。

30日、ソウル中央地検刑事3部(バクスンデ部長検事)は、 V.Iを常習賭博・外国為替取引法違反・売春処罰法違反などの疑いで在宅起訴しました。

V

▲ V.I

 

売春斡旋と遠征賭博疑惑

V.Iは、2015年12月から翌年1月にまで台湾と日本、香港の一行などを相手に数回にわたって性売買を斡旋した疑いを受ける。本人が直接買春をした疑い、2013年12月から約3年半の間、米国ラスベガスのホテルのカジノなどで前YGエンターテイメント代表プロデューサーのヤン・ヒョンソクと一緒に何度も賭博をした疑いも控訴状に含まれています。

 

韓国のネット上では・・・

・V.Iが最高権力者だなww

・なぜ拘束できないか?汚く卑猥だ

・毎回在宅^^ヤン・ヒョンソクも同様。結局無嫌疑処分で終わるように

・一般人だったら…..ああ大韓民国はお金コネなければ生きるのが難しい

・政治検察退け。今回の総選挙で私達がより力を加えてあげる

・・・など様々な意見があります。