X1公式ファンクラブ会費払い戻し求めファンが訴訟準備←払い戻し対応を発表

X1の公式ファンクラブ会員が、支払った会費の払い戻しを求める訴訟を準備していると話題になっています。

9日、JTBC「ニュースルーム」が、X1の公式ファンクラブ「ONE IT」について、会費の払い戻しを求める訴訟を会員が準備していることを報じました。

X1

▲ X1公式ファンクラブ「ONE IT」

 

X1有料会員が「会費詐欺」だと訴訟を検討

9日放送された「ニュースルーム」では、「ONE IT」会員が、会費3万4000ウォンの返済を求めて訴訟を検討している様子を放送しました。特に会員からは「解散するのは分かって発足したようなもの、詐欺だ」など、厳しい意見が集まりましたが、X1が解散した理由を作ったCJ ENM側は問い合わせに対し「公式ファンクラブの収益はあくまで、(X1の)所属事務所が解決する問題。具体的な対策はない」と回答し、波紋を広げていました。

X1

▲ X1「解散」わずか10分の代表者投票で決定←メンバー自身の意見は反映されぬまま終了

 

X1のマネジメント会社が払い戻しに対応することを発表

「ニュースルーム」放送の翌日となる本日、X1のマネジメントを担当していたSWINGエンターテイメントが公式資料を通じて「X1活動が公式的に終了したことにより、X1公式有料ファンクラブONE IT 1期入会費の払い戻しを行います。入会当時、お支払いいただいた全額(送料込み)の払い戻しを行う予定で、詳しい手続きの案が決まり次第、追ってご案内する予定です。できるだけ早く整理してお知らせできるよう努力します。」と、払い戻し対応に応じる発表を行っています。

 

韓国のネット上では・・・

・当然、早急にお金返して!

・むしろ、払い戻しに対応することを、ファンが訴訟準備報道があってすること自体が間違っている

・詐欺だよね

・3万4000ウォン!!!高い!

・特に何の活動もせず終わった、歴史に残る公式ファンクラブ

・・・など様々な意見があります。