新人ガールズグループCherry Bulletが日本人メンバー含む3人の同時脱退を発表

新人ガールズグループCherry Bulletが、メンバー3人の脱退を公式発表しました。

13日、今年1月にデビューしたばかりのFNCエンターテインメントの10人組ガールズグループ、Cherry Bulletから3人のメンバーが同時脱退することが公式発表されました。

Cherry Bullet

▲ AOAの妹グループとして1月デビュー Cherry Bullet

ミレ

▲ ミレ

 

Cherry Bulletが3人同時脱退で7人組に再編成へ

FNCエンターテイメントが公式ホームページを通じて、Cherry Bulletのメンバー、ミレ(韓国人)、こころ(日本人)、リンリン(台湾人)の同時脱退を発表しました。「所属アーティストCherry Bulletが7人組に改編され、再始動します。弊社はミレ、ココロ、リンリンとの協議の末、Cherry Bulletの活動を終了し、専属契約を解除することになりました。弊社は7人組に再編成したCherry Bulletが、早く良い音楽で活動できるよう、最善を尽くします。Cherry Bulletとミレ、ココロ、リンリンの今後に、温かい応援をお願いいたします。」と、発表しています。

ココロ リンリン

▲ Cherry Bulletココロとリンリンが7月からスケジュール不参加状態

 

韓国のネット上では・・・

・10人は多過ぎたから、ちょうど良かったんじゃない?

・ミレはなぜ突然?デビュー1年未満で3人も脱退するのは異常

・うーん、1人だけ惜しいメンバーがいるね、グループにとっては人気メンバーの脱退は痛手だろう

・メンバーは辛いだろうが、まだ新人グループなので、未来を向いて頑張って欲しい

・ココロとリンリンはもう脱退していると思っていたけど、ミレはなぜ?

・・・など様々な意見があります。