元Wanna Oneライ・グァンリンが敗訴・・・専属契約効力停止仮処分申請が棄却される

元Wanna Oneライ・グァンリンが敗訴したことが明らかになり話題になっています。

21日、ソウル中央地方裁判所はライ・グァンリンが今年の7月にCUBEを相手に提起した専属契約効力停止の仮処分申請に対して棄却の決定を下したと明らかにしました。

ライ・グァンリン

▲ライ・グァンリン

 

今後について・・・

CUBEエンターテイメントは「このような裁判所の決定を歓迎し、CUBEとライ・グァンリンの間の専属契約上、いかなる解約理由も存在しないという点を今一度お伝えする。裁判所の決定によりライ・グァンリンと専属契約関係を維持しながら、当事者間の会話を通じて円満な解決案を模索する」と明らかにしました。

 

韓国のネット上では・・・

・キューブは、未成年者の私文書偽造について解明して

・信頼はでたらめねキューブだよwww

・あっけない判決だね

・私たちウォン* 11 *末っ子* 2 *永遠より+1応援して愛して♥♥イグァンリン♥♥

・キューブ嫌い

・・・など様々な意見があります。