防弾少年団の兵役免除なしを政府が正式発表

防弾少年団メンバーに対する、兵役免除特例が実施されないことが正式に決定しました。

21日、本日、以前から「兵役免除制度」に対する改正案が議論されて来ましたが、韓国政府が正式に現行維持を発表しました。

BTS

▲ 防弾少年団

 

「兵役免除制度」改正案議論が現行維持のまま決着へ

以前からスポーツや音楽分野で優れた成績を残した人物に対して、兵役免除が適用されてきたことに、世界的なK-POPアーティストとして成長した防弾少年団メンバーへの適用も視野に、改正案議論が続いていた「兵役免除制度」が、現行のまま維持されることが政府により正式発表されました。これにより、防弾少年団は兵役免除対象者とはならず、年長メンバーであるジンが近く入隊すると話題になっています。

 

韓国のネット上では・・・

・BTSに関係無く、みんな行くべき

・国民の義務だからね、むしろ国民の代表として堂々と行って来て欲しい

・何度も言いますが、メンバーが免除を願ったことなんて1度もないです!現行維持なら、わざわざ名前を出さないで欲しい

・我が国はバカだね、彼らが軍隊に行って役に立つ可能性は低く、このまま活動を続ければどれほどの外貨を持って来てくれるか、賢明な答えが出せないなんて、悲しい

・税金徴収が一気に減るね、政府にとってもマイナスなのに

・・・など様々な意見があります。