f(x)エンバーが1人立ち←初のソロアルバム公開

f(x)エンバーが1人立ち←初のソロアルバム公開し注目を浴びています。

20日、米国マネージメント社のSteel Wool Entertainmentと専属契約を結んだエンバーが、20日に「X」Part 1を皮切りにPart 6まで月に1曲ずつ、全世界同時発売します。エンバーは、世界市場を目標にソロアーティストとして活躍する予定と伝えられています。

エンバー

▲エンバー

 

初のソロシングル

「X」Part1最初のシングル「Hands behind my back」は、これまで隠されていたエンバーのボーカルが引き立つミディアムテンポのR&B曲で、「私の大変だった過去と否定的な考えを捨てなければならない」という意味のある歌詞が印象的であり、新たなスタートを意味する歌でもあります。

▲Amber Liu – Hands Behind My Back (Official Video)