PSYが代表を務める芸能事務所が所属すアーティストの管理を怠っていると議論される

PSYが代表を務める芸能事務所が所属すアーティストの管理を怠っていると議論され話題になっています。

20日、PSYが代表を務める芸能事務所が所属すアーティストのヒョナとJessiが同時にお尻露出ファッションで論議に包まれました。19日にヒョナが大学祭の舞台、20日にはJessiの空港ファッションが議論の的になっているようです。

PSY

▲ヒョナ

 

議論されていることについて

 

ヒョナは自身のSNSを通じて「私が昨日行ってきたイベントは、大学の行事だったのにすぐ隣に単純なバーやアルコール酒などがありました。すべてがおもしろく楽しく遊べるパーティーだった。心配しないで」という文章を公開、Jessiは、自身のSNSを通じて「私はパンツを履いている」とコメントし、自身が着用しているパンツを「レギンスショーツだ」と説明しています。ヒョナとJessiが所属していてPSYが代表を務める芸能事務所P NATIONは「アーティストとパフォーマンスのために事前調整をしたりそのような部分はなかった。イベントの現場で即興的にしていた部分。ヒョナ本人も話題になっている反応についてよく知っている。SNSを介して直接明らかにした立場が明確な説明になりそうだ」とヒョナの立場を尊重するという意思を示しています。

Jessi

▲議論されている空港ファッション Jessi

ヒョナ

元4Minuteヒョナがお尻露出?パフォーマンスが議論される

 

韓国のネット上では・・・

・浅はか。生まれがそうするように

・あれパンツかパンツか

・タイトルが面白いㅠ ㅠ ㅋふふふ本格ヒップ対決

・示す魅力がないから露呈した。サイから紊乱。

・典型的なノイズマーケティング。安いのㅉ ㅉ

・・・など様々な意見があります。