元2NE1パク・ボム「Queendom」結果に歌手を辞めようと思った←6組中5位

元2NE1パク・ボムが「Queendom」初回結果に、ショックな心境を語ったと話題になっています。

12日、今週放送の「Queendom」でパク・ボムが、初回のパフォーマンス対決で5位という結果に終わったことへの率直な意見を語りました。

パク・ボム

▲ 5位だったことにショック

queendom

▲ Mnetが新番組「Queendom」でまた票操作?と話題←得票数がおかしいと指摘

 

自尊心が傷つけられた

Mnetの6組のガールズグループがカムバック合戦を繰り広げる「Queendom」において、パク・ボムが初回パフォーマンス放送が終わり、6組中5位という結果に終わったことに「歌手を辞めようと思った・・・完全に衝撃的だった。自尊心が傷つけられた。でも、2NE1のメンバーが見ているかと思うと、悔しい。私が(番組に)出た理由を探さなければ」と、出演者の中でもっとも経験豊富なパク・ボムにとって、初回の結果は予想外に悔しさが残るものであったものの、今後のパフォーマンスへの前向きな意気込みも語りました。

queendon

▲ 初回5位、2組が自分たちより↓と評価

ボム

▲ 「Queendom」

 

韓国のネット上では・・・

・それより顔!

・もっと期待していたが、意外な結果、精神的にまだ不安定なのではないか?このようなストレスがかかる番組に出て大丈夫なの?

・歌はもっと安定していると思ったけど、今はそうでもない

・これからなので、お姉さん、ファイティン!

・K-POPガールズグループ史に残る2NE1のメインボーカルとして、応援しています!

・・・など様々な意見があります。