元JBJヨングクが愛猫放棄&女性嫌悪騒動を釈明

元JBJヨングクが、愛猫放棄&女性嫌悪騒動を釈明しました。

5日、元JBJのメンバー・キム・ヨングクが先月末ソロカムバックしたものの、自身に向けられた批判が止まらないことに、過去の騒動について釈明コメントを発表しました。

ヨングク

▲ 元JBJヨングクの飼い猫ルシの本当の近況が暴露される←ヨングク側の嘘と横暴を痛烈批判! 

 

過去の騒動について釈明

キム・ヨングクは、過去に愛猫を最後まで育てず、当時の所属事務所スタッフに預けたことに加え、インターネットゲームでキム・ヨングクと思われるIDが女性嫌悪発言をしている内容が拡散されたことで、批判が相次ぎました。先月末にカムバックしたことで、批判が再発したことを受け、自身のSNSを通じて「これまで長い間悩んできた、遅いとは分かっているが、これ以上、遅れてはいけないと思い、私の話を聞いて頂きたいと思います。過去の諸問題に対しては、全てが私の不足した部分から起きたことであり、私が担うべきことだと考え反省しています。」と始め、まず愛猫放棄疑惑については「多くの猫と暮らす中で、猫間の摩擦を解決する方法として、賢明な判断ができなかった。別れることが猫同士にとって幸せだと単純に思った私の過ちです。」、ゲーム内発言については「ゲーム放送で女性嫌悪発言やファンを「姑」と表現したということは事実ではありません。私のゲームIDはファンに多く知られており、指摘されているIDは僕のものではありません」と釈明しています。

ヨングク ナヒョン

▲ 元JBJヨングクがSONAMOOナヒョンとの熱愛説・飼い猫遺棄騒動について否定と謝罪

 

韓国のネット上では・・・

・ただの言いわけだね、そして、自分がカムバックする時にイメージ悪くていまさら釈明するなんて最低

・カムバックするから、の発言。アイドル同士の熱愛の方がファンが離れた本当の理由だと思うけど(笑)

・「プロデュース101」で人気もでて、これから活躍する予定だったのに、失敗したね

・ファンを馬鹿にしている、ファンは応援するアイドルのペット、ゲームID、全てチェックしている。ゲームIDなんていくらでも別のをみんな持っている、ファンを軽視した発言は許せない

・カムバックが全くヒットせず、ファンも離れていることに今さら気付いたね、もう遅いけど

・・・など様々な意見があります。