f(x)相次ぐメンバー契約終了の中「10周年記念グッズ」販売←金儲け主義に批判殺到

f(x)が、デビュー10周年を記念した公式グッズの販売を発表しました。

5日、2009年9月5日にデビューしたf(x)が、10周年の記念日を祝い、公式グッズを販売しました。しかし、ルナの契約終了が発表された日であることから、ファンからは批判の声が集まっています。

fx

▲ 10周年記念公式グッズ 指輪

FX

▲ f(x)

 

相次ぐメンバーの契約終了の中、グッズ商法に批判殺到

SMエンターテイメントが公式オンラインサイトを通じて、f(x)のデビュー日を記念した、10周年を祝うキーホルダーや指輪などの記念グッズ販売を告知しました。しかしこの日、先日のエンバに続き、ルナまでもが契約終了を発表した状況であったことから、ファンからは「求めていたのは10周年記念の新作アルバムだった」と、相次ぐメンバーの契約終了を悲しむファンが多い中、金儲け主義にだけ走るSMエンターテイメントの姿勢を批判する声が集まっています。

fx

▲ キーホルダーなども販売

f(x)ルナ

▲ f(x) ルナがエンバに続きSMエンターテイメントと契約終了

 

韓国のネット上では・・・

・なぜ解散発表しないのかと思ったら、グッズで金儲けするからだったんだ(笑)

・事実上解散したグループの「10周年」なんて、どうやって祝うの?ファンを馬鹿にするのも良い加減にしろ!

・いや、もうサイコパスかと思った(笑)どの神経でこんなのファンに買えって言えるの?

・ちょっとSM頭おかしい

・ずっと待っててくれたファンに謝罪と感謝の気持ちでプレゼントするのかと思ったら、買えって?www

・・・など様々な意見があります。