元Wanna Oneライ・グァンリンが初裁判に出席←CUBEエンターテイメントを相手に提起した専属契約の効力停止仮処分申請

元Wanna Oneライ・グァンリンが初裁判に出席したことが話題になっています。

23日、ライ・グァンリンがソウル瑞草区ソウル中央地裁で開かれたCUBEエンターテイメントを相手に提起した専属契約効力停止仮処分関連の裁判初審問期日のために裁判に出席しました。ライ・グァンリンは、最近の法律代理人を通じてCUBEエンターテイメントの専属契約解約を通知、ソウル中央地方裁判所に上記専属契約の効力停止を求める仮処分申請を提出していました。

ライ・グァンリン

▲ライ・グァンリン

 

両者の主張

ライ・グァンリン側は「CUBEエンターテインメントがライ・グァンリンの中国国内での独占的マネジメントの権限を、第3者であるタジョエンターテインメントに譲渡し、その対価としてライ・グァンリンに支払った専属契約金の数十倍に達するお金を受け取った」と争いの理由について伝えています。

CUBEエンターテイメントは「中国国内のマネジメント業者の選定のための韓国エージェントとの契約についてライ・グァンリンの同意をもらい、該当業者が現在ライ・グァンリンの中国のマネジメントを担当する中国企業と契約を締結し、中国国内の活動を行ってきている」と反論しています。

 

韓国のネット上では・・・

・何も知らない人が多いね、今回の件は、キューブがとv本人、家族にも何の同意なしに契約切り売り裏金を受けているので裁判になったんだよ

・グァンリン常に応援して頑張って行く

・グァンリンぜひ勝訴願います。

・まだ若いのに痛ましい〓〓

・グァンリンファイティング

・・・など様々な意見があります。