俳優カン・ソンウクが性的暴行で懲役5年の実刑を宣告される!

ミュージカル俳優カン・ソンウクが、性的暴行の容疑で懲役5年の実刑を宣告され話題になっています。

31日、韓国メディアOSENの取材の結果、ソウル中央地裁第29刑事部は26日に性的暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反の容疑でカン・ソンウクに懲役5年の刑を宣告しました。

カン・ソンウク カン・ソンウク 01

▲俳優カン・ソンウク

 

懲役5年の実刑を宣告される

カン・ソンウクは「ハートシグナル」が放送されている時期の2017年8月に釜山のある居酒屋で出会った女性を友達と共に性的暴行した容疑を受けています。その後彼は裁判所から懲役5年の実刑を宣告されました。カン・ソンウクは1審の判決に不服し控訴しました。

 

「ハートシグナル」のVODサービスを中断した理由

チャンネルAが「ハートシグナル」のVODサービスを中断した理由はカン・ソンウクのせいです。カン・ソンウクの性的暴行容疑で実刑の宣告を受け裁判を受けているという事実が報道されたためです。 現在「ハートシグナル」のVODは見られず、カン・ソンウクが出演したクリップ映像のみ残っている状況です。

ハートシグナル カン・ソンウク

▲「ハートシグナル」でのカン・ソンウク

 

「ハートシグナル」側のコメント

「ハートシグナル」側は、「撮影はすでに4月に全て終わっている状態だったので、製作陣と放送後のカン・ソンウクの私生活は全く関係なく、事前に知ってもいませんでした。」と線を引きました。

 

ドラマ「今回の人生は初めてだから」も削除

カン・ソンウクの性的暴行容疑の実刑判決報道後、tvNも「ドラマ‘今回の人生は初めてだから’にカン・ソンウクが出演した映像は削除の措置を取る予定です。」と述べました。

カン・ソンウク 今回の人生は初めてだから

▲ドラマ「今回の人生は初めてだから」でのカン・ソンウク

 

ドラマ「一緒に暮らしますか」の措置は?

ドラマ「一緒に暮らしますか」側は、VODのもう一度見るサービスを中断したと明らかにしました。

 

カン・ソンウクとは・・・

1985年生まれのカン・ソンウクは、2015年にミュージカル「ファントム」で芸能界にデビューしました。その後ミュージカル「ウェルテル」などの作品に出演し立場を固め始め、「ハートシグナル」を通じて本格的に顔が知られるようになりました。もっとも最近の作品には2018年に放送されたKBS2週末ドラマ「一緒に暮らしますか」があります。

 

韓国のネット上では・・・

・ 犯罪を犯した歌手達も音源サイトから全部除去しなければならないのに。

・ BIGBANGは何で追放しないんだろう?

・ 性的暴行の中でもとてもひどい性的暴行だったみたいだね。普通5年までは宣告しないようだけど。

・ こういうことにはよくも実刑判決を下すね。バーニングサンは?何してるの?

・ 2審では10年の判決を。

・・・など様々な意見があります。