Girl’s Dayが事実上の解散←メンバー全員が別々の事務所へ移籍

Girl’s Dayが、事実上の解散になったと話題になっています。

1日、ヘリが新生事務所「Creative Croup ING」との契約締結を発表し、Girl’s Dayが事実上解散したと話題になっています。

girlsday

▲ Girl’s Day

 

デビュー9年で事実上の解散

Girl’s Dayは所属事務所DreamTエンターテインメントから、今年3月にソジン(NOON COMPANY)、ユラ(Awesome ENT)、ミナ(Yooborn Company)がそれぞれ別々の芸能事務所へと移籍しており、今回、最後に残っていたヘリもCreative Croup INGへの移籍が発表されました。これにより、メンバー全員がDreamTエンターテインメントとの契約が終了し、デビュー9年で事実上の解散になったと話題になっています。

girlsday

▲ Girl’s Dayソジンとユラが契約満了に伴う移籍を発表←事実上の解散

 

韓国のネット上では・・・

・ヘリは恋人の事務所に移籍するのかと思っていた

・誰も「Girl’s Day」の権利を持つ事務所に残っていないのなら、もう活動はできないね

・移籍しても活動再開するグループが見てみたい

・「解散」と言わずに消えるグループのメンバーの心境ってどんなの?

・ファンのためにも解散発表した方が良いだろう

・・・など様々な意見があります。