BLACKPINKのニューヨーク公演チケット販売状況←空席だらけと話題

BLACKPINKのニューヨーク公演のチケット販売状況が話題になっています。

9日、インターネット上でBLACKPINKのアメリカ単独アリーナクラスツアー ニューヨーク公演のチケット販売状況が話題になっています。

BLACKPINK BLACKPINK

▲ 青色が空席

 

とうとう転売屋も買わず青色ばかりに

BLACKPINKは5月1日のニューヨーク公演チケットが完売したことにより、2日に追加公演を発表していましたが、1日のチケットは実際には転売屋の買占めで、さらにチケットサイトで定価の半額以下で販売されていることも明らかとなっている中、5月2日の追加公演分のチケット販売状況について「とうとう転売屋も買わず青色(空席)ばかり」だと話題になっています。しかも現時点で販売済の席もまだキャンセル可能だとして、実際にはかなりの席数が空席になるとの意見が集まっています。

BLACKPINK

▲ BLACKPINKのアメリカ・コンサートチケットが半額以下で叩き売り状態に

 

韓国のネット上では・・・

・元々初日のチケットも完売では無かっただろう、会場図を見れば分かるが、会場の真ん中部分しか利用していない

・チケットの販売状況はYGには関係ない、KIAがスポンサーだから、損するのはKIAだろう

・なぜ追加公演を決めたのか意味が分からない

・普通コンサートでは30曲ほど歌うが、BLACKPINKは持ち歌もないのに、どうやってコンサートするの?

・小さい会場からゆっくりファンを増やせば良かったのに、なぜアリーナクラスなんてするのか

・・・など様々な意見があります。