俳優イ・ジョンソクが本日入隊←社会奉仕要員として代替服務

俳優イ・ジョンソクが本日入隊したことが話題になっています。

8日、イ・ジョンソクが社会奉仕要員として入隊しました。イ・ジョンソクは、16歳の頃に交通事故で十字靭帯破裂負傷し、兵役身体検査で4級補充役判定を受けており、現役入隊ではなく兵務庁が指定した場所で社会奉仕要員として軍服務します。

イ・ジョンソク

▲イ・ジョンソク

 

ファンへの挨拶

イ・ジョンソクは、日本のファンサイトを通じて「昨年ファンミーティング以来久しぶりの挨拶だと思う。さて、再び別れの挨拶をささげることに申し訳ない気持ちが先へ。過去10年を振り返ってみると、日本のファンの方が多いの力になったと思います。2年後には、より良い俳優に人に皆さんの前に立ちますので、それまで健康でいて欲しいです。また会う日まで幸せでいてください。」というコメントを残しています。