BIGBANG V.Iが3月25日の入隊を発表←責任逃れと非難殺到

BIGBANG V.Iが3月25日に陸軍に入隊することを発表し話題になっています。

8日、V.Iの所属事務所YGエンターテイメントは、V.Iが3月25日陸軍に現役入隊することを明らかにしました。V.Iは、経営していたクラブ「バーニングサン」関連の疑惑に対して批判が集まり、3月9日と10日の大阪と17日のジャカルタのコンサートなど、すべてのスケジュールをキャンセルしていました。

V.I

▲V.I

28日

BIGBANG V.Iが全スケジュールキャンセル←薬物検査の結果は?

 

義務警察に合格しても辞退することも明らかに

今年2月、V.Iは第364回ソウル地方警察庁の義務警察選抜試験に運転兵特技者で受験しており、中間合格者発表を待っている状態でしたが、義務警察選抜試験に合格しても辞退することを明らかにしました。

 

責任逃れのために入隊したのではと批難も

「バーニングサン」関連の疑惑について、警察の捜査の過程で入隊をすることになれば、事件は軍検察が担当することになり、起訴するかどうかも軍検察で判断することが伝えられています。また、服務期間中は軍の裁判所で裁判まで受けることになり、メディアの露出に制限がかかるため、捜査中の入隊は責任逃れではと非難の声も集まっています。

 

韓国のネット上では・・・

・軍隊より先に刑務所に行くべきなんじゃないの?

・世間に叩かれるのが怖いんでしょ。臆病者だね。

・堂々と処罰されたほうが残りの人生堂々と生きられるのに。

・軍隊を避難所代わりにするな!

・神聖な軍隊が犯罪者の避難所になるなんておかしいよ。

・捜査が終わるまで軍隊に行くのを待つのが普通じゃないの?

・今逃げるの!?

・この入隊に納得できる人なんで1人もいないよ。

・捜査中に入隊可能なのがおかしいと思うね。

・・・など様々な意見があります。