The East Lightイ・ソクチョル側 今度は対立する元メンバーを名誉棄損で告訴へ

The East Light暴行事件で、イ兄弟側が元メンバーを訴えたと話題になっています。

5日、ソウル中央地方裁判所で、The East Lightのメンバー、イ・ソクチョル、スンヒョン兄弟への暴行容疑に問われているムン・ヨンイルプロデューサーと、所属事務所のキム・チャンファン会長の初公判が行われました。

The East Light theeastlaight

▲ The East Lightメンバーへの暴行容疑でプロデューサーを拘束送致

 

今度は元メンバーも告訴へ

初公判でムンプロデューサーは暴行の疑いを認めたものの、キム・チャンファン代表は自身への「幇助の疑い」を否定しました。イ兄弟の弁護士は、キム会長の対応を「想定内」と答え、さらに「キム・チャンファン会長とイ・ジョンヒョン代表をはじめとする、SNSアカウントを作成したメディアライン職員、そして、元メンバーのチョン・サガン、イ・ウンソンも告訴した」と、新たに元メンバーも名誉棄損で告訴したことを明らかにしました。チョン・サガンとイ・ウンソンは共にイ兄弟とグループ活動を続けて来た仲間でしたが、昨年2人で記者会見を開き、プロデューサーからの暴行を否定した上で、会見場で「「父親が殴る」と、ソクチョルから聞いた」として、暴力をふるっているのは、むしろイ兄弟の父親である趣旨の発言をしたことが、今回の名誉棄損に当たるとされています。

theeastlight

▲ 元TheEastLightウンソン&サガンが沈黙破り否定会見「暴力は無い」←メンバー間で意見対立

 

韓国のネット上では・・・

・大人の悪行により起きたことなのに、なぜ子供たちがここまで苦しむのか

・メンバーが巻き込まれて可哀想だ

・早く解決しないと、大人がしっかりしていればこんな事態にはならなかった

・もうこの子たちが争う姿はみたくない

・残りの2人のメンバーに真実を聞くしかないね。2人はいま何をしているのか?

・・・など様々な意見があります。