元Wanna Oneカン・ダニエルが所属事務所とは別の個人SNSを開設←独立騒動「真実は必ず明らかに」

元Wanna Oneカン・ダニエルが、所属事務所とは別の個人アカウントを開設したと話題になっています。

4日正午、カン・ダニエルが新たに 、所属事務所LMエンターテイメント管理下の公式nstagramとは別のアカウントを開設しました。開設15分で2万人に迫るフォロワーが集まり、その影響力の大きさが話題になっています。

カン・ダニエル

▲ 新アカウントに公開された画像

 

「真実は必ず明らかに」と個人SNSアカウントを開設

カン・ダニエルが先月、専属マネジメント会社であるLMエンターテイメントに内容証明を送ったことが明らかとなっている中、カン・ダニエルが昨日公式ファンカフェを通じて「SNSでも消息を伝えることができず、みなさんが心配すると思い、所属事務所にアカウントの譲渡を要請したが断られた。ファンのみなさんへの心配が多いので、明日(4日)昼12時に新しいSNSアカウントを開設します。皆さんに早く会いたいし、舞台にもまた立ちたい、僕を信じて欲しい、もう少し待っていて下さい。真実は必ず明らかになります。」と予告し、今年1月にLMエンターテイメントが開設した公式Instagramとは別に、カン・ダニエル自身が新アカウントを開設しました。プロフィール欄には「This is the real Daniel.K(これが本物のダニエルK)と表示されていることが話題になっています。

カン・ダニエル

▲ Wanna Oneカン・ダニエルがInstagramのアカウント開設←3時間で45万フォロワー

ダニエル

▲ 元Wanna Oneカン・ダニエルが専属マネジメント会社に「内容証明」送付で独立騒動←裏でBIGBANG V.Iが関与と話題

 

韓国のネット上では・・・

・ダニエルは紛争が公になって慌てたとされる、事務所側が意図的にV.Iとの関連など悪意デマ報道を流している

・ファンのみなさん、メディア報道は信じないで!ダニエルの言葉だけ信じましょう

・こんな事務所信じられない、悪徳事務所だ!

・応援します!最後まで戦って!

・LMがデマを流し、ダニエルの立場が悪くなるよう画策しているのは分かっている。SNSで自身の言葉でファンに気持ちを伝えて欲しい

・・・など様々な意見があります。