元Wanna Oneカン・ダニエルが専属マネジメント会社に「内容証明」送付で独立騒動←裏でBIGBANG V.Iが関与と話題

元Wanna Oneカン・ダニエルが、所属事務所LMエンターテイメントに専属契約解除を要求していると話題になっています。

3日、カン・ダニエルが現在の所属事務所LMエンターテイメントに対し、先月「内容証明」を送っていたことが明らかになりました。

ダニエル

▲ V.Iとカン・ダニエル

Wanna One

▲ Wanna One

 

カン・ダニエルの独立騒動にV.Iが関与と話題

カン・ダニエルは現在、4月に予定されている自身のソロデビューに向け新たなパートナーを探しているとされ、この動きの背景にはBIGBANG V.Iが関与していると話題になっています。V.Iはまだカン・ダニエルがWanna Oneとして活動中の昨年、香港のある40代女性を紹介し、この女性がカン・ダニエルの独立のため動いていることで独立の噂が公になりました。騒動に対しLMエンターテイメント側は「当社とアーティスト間の誤解から生じた部分であり、専属契約の解約に対する内容証明ではない。現在、積極的に意思疎通し、円満解決に向けてこの3週間話し合っている。」と、カン・ダニエルから内容証明が送付された事実を認めました。LMエンターテイメントは元Wanna Oneのメンバー、カン・ダニエルとユン・ジソンのために設立された専属マネジメント会社で、今年1月に2人は移籍したばかりですが、カン・ダニエルの今後の動向に注目が集まっています。

ダニエル

▲ 元Wanna Oneカン・ダニエル&ユン・ジソンがLMエンターテイメントに明日移籍と発表

 

韓国のネット上では・・・

・カン・ダニエルがWanna Oneに選ばれるまでずっと無能だった事務所、こんなところからは早く出た方がいい

・専属マネジメント会社といっても、奴隷契約と同じ、すぐに解除を求める!!

・これまで練習生時代はずっと放置して来たくせに、これから先もこの事務所が仕事ができるとは思えない

・V.I紹介の40代女性?うわ、ヤバそう、どういう関係?

・ここにもV.Iが出てきて気持ち悪い、芸能界のボスですか?

・・・など様々な意見があります。