BIGBANG V.Iが経営していた多くの店舗で税金逃れが発覚

BIGBANG V.Iが経営してた多数の店舗で、税金を減らすための裏工作を行っていたことが分かり、話題になっています。

27日、V.Iが運営していたことで知られるクラブ「モンキーミュージアム」をはじめ、江南のクラブとラウンジバーのあわせて21か所のうち14か所が、税金を少なくするために小売店として登録されていたことが明らかになりました。V.Iは、経営していたクラブ「バーニングサン」での麻薬横行疑惑を受け運営会社の代表を辞任しましたが、その後も警察との癒着や性接待疑惑などの疑いが浮上し、批判の声が集まっていました。

V.I

▲V.I

v.i

BIGBANG V.I側が性接待を指示した疑惑について反論←カカオトークは偽物

 

税金逃れのために小売店の登録になっていたことが明らかに

韓国のテレビ局JTBCの報道によると、V.Iはクラブ「モンキーミュージアム」の運営をしていて、V.I自身もDJボックスに上がることで有名でしたが、店舗が「遊興飲食店」ではなく「小売店」の登記になっていることが明らかになりました。税理士のコメントとして「遊興飲食店は、固定資産税も課税がつく」とし「金額差だけでも凄い」ことも伝えました。これについて江南区庁の関係者が、「現場に点検に入ったとき、客が踊ったりクラブのように遊ぶことができるオープンスペースがなかった」と伝えており、税金逃れの偽装とも思われる行為に批判の声が集まっています。

 

韓国のネット上では・・・

・BIGBANGはもはや犯罪者集団だね。

・V.Iに関しては悪行が多すぎて言葉も出ないよ。

・腐るところまで腐りきってるね。

・誰が見てもクラブなのに踊るところがなかったなんてデタラメもいいところだね。

・どこまでも報道が続くね。いったいどれだけ悪いことばかりしてるんだろう。

・BIGBANGの他のメンバーがV.Iの事業にいい顔してないって言われてたけどしなかった理由がわかったね。

・警察とだけじゃなくて区役所とも癒着があるんじゃないの?

・・・など様々な意見があります。