Girl’s Dayソジンがデビュー10周年を前に契約満了←残りのメンバーも再契約の意思なし

Girl’s Dayソジンが、所属事務所との契約を満了したと発表しました。

11日、Girl’s Dayの所属事務所DreamTエンターテインメントが、メンバーのソジンが2019年2月をもって契約満了することを発表しました。

ソジン

▲ ソジン

 

10周年を前に契約満了で退所を発表

Girl’s Dayの所属事務所DreamTエンターテインメントは「ソジンが2019年2月に専属契約が満了します。また、今年残りのメンバー、ユラ、ミナ、ヘリについても契約が満了となるため、さまざまな方面で議論中です」と発表、グループ活動に関しては「解散の意思はない」と強調しました。Girl’s Dayは2010年7月にデビューし、10周年目前でしたが、現時点で残りの3人のメンバーもDreamTエンターテインメントとの再契約の意思を示していないと伝えられており、今後の動向に注目が集まっています。

GIRLSDAY

▲ Girl’s Day

 

韓国のネット上では・・・

・前回の再契約時から1度もカムバックしていない、そりゃ嫌になるよね

・解散という形はせず、いつか再始動して欲しい

・解散は決定だね

・昔はすごい勢いのガールズグループだったけど、時代の流れを感じる

・この事務所がクズなだけ、みんなで移籍してまた活動して欲しい

・・・など様々な意見があります。