防弾少年団の元候補生だったYouTuberが話題←メンバーの練習生時代のエピソードを配信

防弾少年団メンバーらと練習生時代を過ごしたYouTuberが話題になっています。

8日、現在はYouTuberとして「빛훈TV」を運営している、元BigHitエンターテイメント練習生ビッフンが、防弾少年団との過去のエピソードを配信していると話題になっています。

防弾少年団

▲ 練習生時代のRMとビッフン

防弾少年団

▲ 防弾少年団

 

メンバーとの思い出話や宿舎での失敗談などを配信

ビッフンは自身のYouTubeチャンネル内で防弾少年団メンバーらとの練習生時代の思い出話を配信していると話題になっており、自身は1年3ヵ月の間、メンバーらと共に宿舎で過ごしたことを明かしています。ビッフンはメンバーとの思い出話や宿舎での失敗談などを語っており、ファンからは興味深い話が聞けると注目が集まっています。なお、ビッフンがBigHitエンターテイメントを退所してからもう7年が経過しており、現在はメンバーの連絡先を知らず、メンバーと再会したいという希望を持っていることも話題になっています。

防弾少年団 防弾少年団

▲ 「빛훈TV」で防弾少年団メンバーとの練習生時代のエピソードを配信

 

韓国のネット上では・・・

・1年以上も一緒に暮らした仲間と連絡が取れないなんて寂しいですね、BigHit!メンバーと会わせてあげて下さい!

・防弾少年団が売れたから、急に金儲けに利用している

・余計な話をしたら、BigHitから訴えられるよ?この人大丈夫なのかな?

・メンバーと会いたいというのは、またその話をYouTubeで配信して金儲けに利用するつもりだからでしょう?

・今は世界的なスターになって、この方にとっては彼らと一緒に過ごした時間が素敵な思い出なのだろう、ファンは宿舎でのメンバーの様子を知りたいからついつい配信を見てしまうねwww

・・・など様々な意見があります。