BIGBANGのG-DRAGONにフランスのデザイナーから感謝の手紙が届けられる

フランスのファッションブランド「EN NOIR」のデザイナーNOIR ROB がBIGBANGのG-DRAGON宛に韓国語で直筆した手紙の写真がネット上に公開されて話題になっています。

2012年末に行われたSBS歌謡大祭典でG-DRAGONが着ていた黒の皮のタンクトップが「EN NOIR」のデザイナーNOIR ROB がデザインしたもので、そのことを知ったデザイナーNOIR ROBがG-DRAGONに手紙を書きました。



▲ SBS歌謡大祭典でG-DRAGONが着ていて服「EN NOIR」

手紙の内容は、自分がデザインした服を着てくれてありがとうという感謝の気持ちを綴った内容を一文字ずつ丁重に書かれていて心のこもったものでした。

▲「EN NOIR」デザイナーNOIR ROB


▲G-DRAGON宛にデザイナーNOIR ROBが書いた手紙

G-DRAGONは高級ブランドとして有名なルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から韓国人では初の単独協賛を受けたこともあり、世界のファンション業界から注目されている存在でもあります。

韓国のネット上では…

・ファッション界でもG-DRAGONは強大な影響力がある

・デザイナーの心が本当に手紙に感じられますね

・韓国人として誇らしいです

・本当に素晴らしい

・手書きで手紙まで書いたのを見るとG-DRAGONが自分の作った服を着たのが本当に良かったようですね

・わざわざハングルで手紙を書いたなんて本当に嬉しかったんだろうね。

・本当にG-DRAGONはすごい

…など様々なコメントがあります。

関連記事

BIGBANG・G-DRAGONの好きなブランドまとめ
BIGBANG・G-DRAGONの好きなブランドまとめ