Wanna Oneマネージャーがファンを突き飛ばした映像に批判殺到←懲戒処分へ

Wanna Oneマネージャーが、ファンを突き飛ばす映像がインターネット上で話題になっています。

28日、Wanna Oneがタイで開催されるMnet「KCON 2018 THAILAND」出演のため仁川国際空港に現れると、集まったファンが殺到し、マネージャーがファンを突き飛ばす過剰対応をしました。その瞬間の映像がインターネット上に公開されると、ファンからはマネージャーの暴行に対し批判が殺到しています。

Wanna One

▲ 男性マネージャーが女性の腕を掴かむ瞬間

 

どんな状況下でも発生してはならないこと、と謝罪

Wanna Oneの所属事務所SWINGエンターテインメントは公式SNSを通じて、現在インターネット上で騒動となっているファンへの過剰対応について「該当の人物はマネージャーであることは事実です。過剰対応した部分について、深く反省しており、これによる懲戒も受けることになります。どんな状況下でも発生してはならないことであり、映像のファンの方に非常に申し訳ない気持ちです。このような不快なことでご心配をおかけした点、全てのファンの皆さんに深く謝罪いたします。」と、該当の人物がマネージャーであることを認め、謝罪文を公開しました。

Wanna One 300

▲ 突き飛ばされたことで、女性は倒れる

 

韓国のネット上では・・・

・ちょっと押した程度ではなく、完全にこれは暴行罪でしょう?セクハラで訴えてもいい

・もう年内で解散なのに、このような悲しいニュースはいらない、美しく最後を飾って欲しい

・このマネージャーを告訴して、早く解体すればいいよ

・サセンファンの方が悪い、この行為に至るまで、マネージャーから何度も注意を受けていた人物だったはず

・空港に集まるファンが悪い、他の人にも迷惑だ

・・・など様々な意見があります。