タレント チョン・ガウンが事故に遭った直後の娘の手を公開しSNSがまたまた炎上

タレント チョン・ガウンが、事故に遭った娘の手をSNSに公開し非難されています。

18日、チョン・ガウンが自身のSNSに、エレベーターに乗る際、娘の手がスライドドアに入り込む事故に遭ったことを、実際の娘の手の画像と共に公開しました。

ガウン

▲ チョン・ガウン

 

子育てに関する投稿で2度目の炎上

チョン・ガウンは昨日、自身のInstagramに「一瞬のことだった。今日はソイ(娘)がエレベーターのドアに手が挟まる事故に遭った。すごく驚いた。」として、娘の実際の手と共に事故の様子を伝えました。この投稿に対し「自分の不注意で子供が事故に遭ったのに、何のアピールのための投稿か?」や「SNSをする時間があるのなら、子供から目を離すな」など、批判の声が集まりました。コメント欄の炎上を受け、チョン・ガウンは「私は本当に娘が怪我をするところで、あまりにも驚いて悲しかったけれど、他の赤ちゃんたちにもこういうことが起きないよう願う気持ちで、急いでInstagramにアップしました。このことが報道され、それを見た人たちからまた悪質なコメントが届いたようです。私がおかしくならない限り、娘が怪我をしかけたことを自慢しアピールするでしょうか。もう少し純粋に見ていただければと思います。」と、再度投稿しました。チョン・ガウンは以前にもSNSに授乳中の画像を公開しコメント欄が炎上したことがあり、子育てに関する投稿で今回が2度目の炎上となっています。

チョン・ガウン

▲ SNSに授乳フォト公開で炎上したことを語る

 

韓国のネット上では・・・

・母親同士のコミュニティ、注意喚起として公開したのだろう

・授乳写真を撮るのは理解できるが、SNSに公開する意味は分からない、事故に遭った子供の手も公開する必要はない

・事故直後に公開したの?自分の不注意のせいなのに、更に不注意を増やす気か?

・非難する人はするから無視すればいいよ

・何でも炎上し、非難される、生きにくい世の中ですね

・・・など様々な意見があります。