EXOベクヒョンがサイン会で「なぜうつ病になるのか理解できない」と発言し物議

EXOベクヒョンが、サイン会で「うつ病」について発言し話題になっています。

1日、EXOが12月30日に冬のスペシャルアルバム「Universe」のサイン会を開始した際の音声ファイルがインターネット上に公開され、メンバーのベクヒョンが「うつ病」について発言している内容が話題になっています。

ベッキョン

▲ EXO ベクヒョン

 

うつ病・不眠症などにどうしてかかるか分かりません。

12月30日に開催されたEXOのサイン会での音声ファイルには、ベクヒョンが「憂鬱な方も多いようですね?」とファンに向け語り、「僕の考えを話せば、うつ病・不眠症などにどうしてかかるか分かりません。」と発言すると、サイン会会場が一瞬静まり返りました。続けてベクヒョンは「批判するわけではないですが、いつも前向きに考えることを無理にすることはできませんけど、友だちや僕たちがいるじゃないですか、EXOメンバー、僕らを見ていつも笑っていて欲しいです。」と発言した内容が公開され、インターネット上では「うつ病はかかりたくてなる病気ではない、病気にかかっている人たちに失礼な発言だ」など、発言内容が軽率だと批判の声が集まっています。

EXO

▲ EXO 「Universe」

 

韓国のネット上では・・・

・前向きに考えられないから病気になるんだよ

・うつ病や不眠症で苦しく人たちを軽視した発言、影響力のある人物なのだから、もっと発言には気を付けないと

・先輩SHINeeを批判するコメントだね

・精神的な病気は理解とかの問題ではないんだよ、分かって無いね

・ファンに憂鬱にならず前向きに考えて欲しくて励ます意味だったのだろうが、まだジョンヒョンの自殺から1カ月も経ってないのに、無神経な発言だと思う

・・・など様々な意見があります。