SHINeeジョンヒョンと俳優ホン・ジョンヒョンを情報番組が間違えて放送し放送事故

SHINeeジョンヒョンと俳優ホン・ジョンヒョンを情報番組が間違えて放送したと話題になっています。

21日、チャンネルAの朝の情報番組「新聞話トルジックショー」が、故SHINeeジョンヒョンの出棺のニュースを伝える際、誤って別人である俳優ホン・ジョンヒョンの写真を使ったとして、放送事故を起こしたことが話題になっています。

ジョンヒョン

▲ 故人とは別人を間違えて放送

 

俳優ホン・ジョンヒョンの写真を2度に渡って使う放送事故

「新聞話トルジックショー」は出棺のニュースを伝える際、ジョンヒョンの自作曲「End of a day」を選曲し、突然この世を去った故人を追慕する映像を放送しましたが、映像の人物がジョンヒョンではなく、別人である俳優のホン・ジョンヒョンの写真を2度に渡って使うという放送事故を起こしました。放送事故が分かると、すぐに司会のイ・ナムヒが「放送過程でミスがありました。申し訳ありません。」と緊急謝罪し、制作側も「編集過程でミスがありました。アナウンサーがコメントですぐに謝罪しましたが、公式的に改めて謝罪申し上げます。俳優ホン・ジョンヒョン氏、故ジョンヒョン氏、そして遺族の皆様に心より謝罪申し上げます。」と公式謝罪しました。

ジョンヒョン

▲ 故SHINeeジョンヒョン、涙の出棺・・・動画(有)

 

韓国のネット上では・・・

・え?ありえない

・ここまで毎日ジョンヒョンのニュースが流れている中、情報番組が間違ることがあるの?

・スタッフはテレビを見てないのか、テレビ局員として最低

・芸能人を間違るなんて、どっちに対しても失礼だ

・全然似てないけど

・・・など様々な意見があります。