TWICEが「SIGNAL」でカムバック←パク・ジニョンの曲がファンに不評

TWICEが4枚目のミニアルバム「SIGNAL」でカムバックしました。

15日、TWICEが4枚目のミニアルバム「SIGNAL」でカムバックし、発売記念ショーケースを開催しました。デビュー以来大ヒットを連発している人気グループなだけに、その成績に注目が集まっていますが、ファンからはプロデューサーを変更したことへの問題点も指摘されています。

twice

▲ 「SIGNAL」発売記念ショーケース

twice

▲ Melonチャート初登場は4位

 

初めてパク・ジニョン自らがプロデュースに乗り出すも、ファンからは不評

TWICEは、これまでパク・ジニョンが全て手掛けてきたJYPエンターテイメント所属の女性グループとは異なり、韓国有数のヒットメーカーである「ブラック・アイド・ピルスン」がプロデュースしていることが特色でした。その作戦が見事当たり、デビュー以来大ヒットを連発してきたのですが、今回初めてパク・ジニョンがプロデュースを手掛けたことで、新曲「SIGNAL」を聴いたファンからは「中毒性にばかり気を使って聴きにくい」「プロデューサーを早くブラック・アイド・ピルスンに戻して!」など、一部ではこれまでとプロデューサーを変更したことに対する不評の声もあります。

パク・ジニョン

▲ 数々の女性グループのヒット曲を手掛けてきたパク・ジニョン

 

韓国のネット上では・・・

・他のガールズグループなら、100位にも入らない曲

・タイトル曲には全く思えない

・パク・ジニョンはあんなにお金持ちで成功もしているのに、まだ名声が欲しいんですか?少し下がっててもらえますか?せっかくのTWICEをあなたが台無しにした!

・日本でデビューするからって、慌てて韓国で活動する必要はないのに

・今までのような曲が好きだったのに、イメージチェンジということでしょうか?

・・・など様々な意見があります。