AFTER SCHOOLユイの恋人イ・サンユンの主演ドラマ「ライアーゲーム」←日本版との違い

AFTER SCHOOL ユイの恋人 イ・サンユンが主役を演じるドラマ「ライアーゲーム」が話題になっています。

 

2014年に放送された韓国ドラマ「ライアーゲーム」では、AFTER SCHOOL ユイの恋人 イ・サンユンが主役を演じました。日本版には松田翔太が主演しています。韓国版ヒロインはキム・ソウン、日本版は戸田恵梨香が務めています。

ライアーゲーム

▲韓国版「ライアーゲーム」右:イ・サンユン

ライアーゲーム日本

▲日本版「ライアーゲーム」上段右:松田翔太、左:戸田恵梨香、下段左:エリー役 吉瀬美智子、下段左から2番目:福永役 鈴木浩介

 

福永のポジションは女性

恩師との戦いに勝利したヒロインは、少数決ゲーム、リストラゲームに参加します。日本版で人気の高かった福永のポジションは、女優イエルが演じています。ヒロインの父は借金を残して行方不明、ヒロインの家には常に借金取りが付きまとっています。

イウン

▲イエル

父

▲ヒロインの父役 オム・ヒョソプ

借金取り

▲借金取り役 チョ・ジェユン

 

日本版との違い

大きな違いは、韓国版ではゲームがTV放映されていることです。日本版ではゲームは一部のお金持ち達の賭けの対象でした。そのため韓国版では、司会進行を務める男性と、女性プロデューサーが存在します。

シンソンロク

▲司会を務めたシン・ソンロク

PD

▲左:局長、右:女性プロデューサー

 

新しいゲーム

大統領ゲームという日本版になかった新しいゲームには司会者と借金取りも参加し、未知の領域に突入しました。

大統領ゲーム

▲大統領ゲーム

 

横谷のポジションには司会者!

大統領ゲームの次は密輸ゲーム、日本版で活躍した横谷のポジションは司会者役シン・ソンロクが務め、代わりに局長が司会を担当しました

ドヨン

▲シン・ソンロク

横谷

▲横谷

 

ポーカー→ロシアンルーレット

ポーカーによる敗者復活戦を経て、ラストゲームはロシアンルーレットでした。日本版とは異なるルール、結末が用意されています。

ライアー

▲ロシアンルーレット

 

シーズン2の可能性

韓国版ドラマ「ラーアーゲーム」のラストは、シーズン2の到来を予見させるものでした。3月、イ・サンユンはインタビューに答え、シーズン2を期待して待っていると語りました。

イサニュン

▲イ・サンユン

 

韓国のネット上では・・・

・ライオゲイム本当にリメークうまくいったドラマだったがシーズン2必ずしたこと良いでしょうね

・ライオゲイムエンディングを見ればシーズン2必ず出てこなければならない

・夜を明かしてみたドラマは信義秤以後で初めてでした..

・私には必勝法があるだろう

・・・など様々な意見があります。