K-POPアイドルにストーカー行為をする過激ファンの手口…家出、中退、売春も

K-POPアイドルにストーカー行為をする過激なファンの実態…家出、中退、売春も

以前JYJのファンによるストーカー行為が問題となり、記者会見で「無断で身分証明書が利用された」「GPSが設置された」など過激な行為を暴露し、最近ではEXOも盗撮盗聴などの被害に遭っており話題となりました。そんな過激なファンの実態をまとめました。

■アイドルの電話番号、住所の入手
芸能人の周辺、または自分が芸能人と親しいという人にお金を渡して買うケースや、ファンクラブの役職員達がこっそり教えてくれたり、放送局関係者を装い入手する方法があるそうです。情報網が広い芸能記者から住所や電話番号を入手し、代わりにファンたちからの目撃情報などを提供するケースもあるといいます。

▲ファンにより隠し撮りされたJYJユチョンの自宅

また、以前少女時代の電話番号がメンバー1人あたり5000ウォン(およそ430円)でネット上で取引されていると話題になり、報道されました。

▲SBS『一夜のTV芸能』にて

■アイドルの車の特定
車に乗り降りするアイドルの目撃情報がネットに出回ったり、携帯電話などと同じ方法での車のナンバーの入手、または追っかけや自宅の張り込みから分かることが多いようです。

▲アイドルの車を追いかけようとタクシーに乗り込むファンたち

■スケジュールの把握
ある程度の公式スケジュールはサイトで公開しており、海外公演がある場合などある程度出入国の情報は予想できるものの、搭乗飛行機などの詳しい情報は航空会社職員が流すケースもあるようです。

▲空港でEXOに群がるファンたち

■ファンの1日のスケジュール
ある過激ファンの1日のスケジュールがネットで公開され、大きな話題にもなっています。

7:00-10:00   アイドルの宿所の前で1日のスケジュールを開始
10:00-13:00 アイドルの後を追って、行きつけの美容室に移動
13:00-15:00 行きつけのレストラン、所属事務所を巡回
15:00-19:00 撮影現場、放送局に移動
19:00-21:00 アイドル行きつけのジム
21:00-23:00 アイドルの車を追って、バーやカフェに移動
23:00-2:00   タクシーでアイドルの車を追跡、宿所までついて行き、部屋の電気が消えるまで待機

▲出待ちをするファン達

■ファンの活動資金
このような執拗な追っかけやストーカー行為をする過激なファンたちのほとんどは10代の女子学生であるため、その活動資金の出所にも注目が集まっていました。

15歳のある過激ファンが1ヶ月に使う活動費は約100万ウォン(およそ87,000円)にもなり、アイドルを追跡するため時速200km以上の猛スピードを出す追っかけ専用のタクシーは1回乗るのに30万ウォン(およそ26,000円)必要だと言います。さらに過激になると、アイドルの自宅や事務所を張り込むため、家出をして学校にも行かず中退となったり、追っかけ資金を作るために売春する少女もいると言われています。

■過激なファンへの取材で明らかになったこと
マスコミから取材を受けたある過激ファンは「私達の間でもルールはきちんとある。JYJの家に忍び込みキスしようとした行為(以前JYJのメンバーも記者会見で明かしました。)はルール違反。そのファンは他のファンたちから暴行を受けた」と語り注目を集めました。

▲就寝中を盗撮されたジェジュン

また他のファンからは「アイドル達は私達が個人的に応援し、サポートしているおかげで人気を得ている。歌とダンスをするだけじゃ有名にはなれない。芸能人はこうしてお金を稼ぐもんだろう。今後もやめる気はない」と過激な行為を堂々と正当化する声もありました。

 ■アイドルのマネージャーが明かす実態
過激ファンの迷惑行為からアイドルを守る立場にある某有名アイドルの元マネージャーもインタビューに応じ「思い出すのもイヤだ。タクシーに乗ってついて回るファンなんて可愛いレベル。朝起きて寄宿舎のドアを開けると目の前に大小便があったのは1度や2度のことではないし、寄宿舎に侵入し食べ物を全て持って行かれたり、電話番号をいくら変えてもすぐに調べてまたかけてくる。時にはアイドルの髪をつかんで連れて行こうとしたファンに手を出したこともあった」とファンの過激な行為について明らかにしました。

過激ファンの中にはアイドルやアイドルのマネージャーなど近い人から注意や悪口を言われることでむしろ「アイドルとの距離が近くなった」と感じるファンもおり、アイドルの私生活を知ることに快感を覚えるケースが多く、これには中毒性がありなかなかその快感から抜け出せない状態になる場合もあると言われています。

韓国のネット上では…

・完全に精神病

・親は何してるんだろう

・アイドルのために売春までするなんて考えられない

・怖い

・過激なファンを規制する法律を作るべき

・そのうち大きな事件が起きるかも

…など様々な意見があるようです。

▼本当にあった過激な行為はこちら
過激なストーカー的ファンのゾッとする話
過激なストーカー的ファンのゾッとする話